読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母として主婦として。

アラサー主婦が書くブログ。2人の子どもと、酒飲みの旦那が家族です。

早寝早起きはやっぱり良い!子供が寝たあとの自由時間は私には無理!

子どもに関すること

f:id:anko511:20161012103616j:plain

子育てをしているとよく「子供が寝た後に録画ドラマ見ている」「子供が寝た後って唯一の自由自由だよね」とか聞きます。

 

ママブロガーの方だったら子供が寝た後にブログを書くって事も多いと思います。

 

私は子育てをしていて、まだたまに夜泣きもする娘もいて自由時間も限られています。

 

さて、そこで子育て中の自由時間の配分の話なんですが…

私の場合、夜遅くに持ってくるより朝早くに持ってくる方が向いていました。

 

早寝早起きが得という話

普段通常のサイクルで活動している人なら断然早寝早起きが良いです!

 


早く寝ると美容や健康に良い。

早起きすることも美容などにも良いし、朝日を浴びて幸せな気分にもなれます。

 

適正と感じる睡眠時間は人それぞれです。

朝の寝すぎただるさ、寝不足のだるさどちらも感じる事なく起きれるのは約7時間(私の場合ですが)

 

調べてみると20代~40代は7時間が適正な睡眠時間と書かれていることが多かったです。

つまり子育て中は7時間の睡眠が適正。

私も適正な睡眠時間がちょうど良い睡眠時間だった。

 

早起きが得と書きましたが、だるさを感じる事なく早起きするには必然的に早寝も必要なので早寝になりますね。

 

7時間睡眠をとりつつ朝に自分の時間をもっていきたい。

5時に起きれば1時間~2時間程自分の時間が持て、夜ふかししてとっていた自由時間も必要なくなります。

 

5時に起きるということは22時に寝ちゃえばいいんです。

22時に寝るというとそれ程早く感じないと思うので、実践しやすいと思います。

 

子供が寝た後の自由時間

f:id:anko511:20161012104206j:plain

子育て中は子供が寝た後はホッとする。

これは事実です。

 

その後、さて自分の自由時間だー!となる人、眠たいけど頑張って起きて自分の時間を作る人、、色んなパターンがあると思います。

 

夜型の人は辛くないと思いますが、辛いけど自分の時間が欲しいから起きてるという人はやめた方が良いです。

眠たいと自分の時間も楽しめません。

 

夜遅く起きてても得する事はなく、朝早くに起きていて得する事は沢山あります。

 

朝の自由時間

 夜に自分の自由時間をとると有意義に過ごせない…。

「これをしよう!」と決めていてもついネットサーフィンしっちゃったり、深夜番組をダラダラ見ちゃったり…。

皆さんこんなことないですか?

私はあるんです…。

 

そこで朝に自分の自由時間をとるとキビキビはかどります!

カーテンを開け朝日を浴びて、朝食をゆっくり食べ、さぁ自分の時間だ!って方が良いと思いませんか?

 

自分の自由時間にダラダラしたい!ゆっくりしたい!って人ならまた話が変わってくるかもしれませんが…。

 「これをするんだ!」と決め言える人は朝が良いですよ。

 

私の場合 

興味ないかもですが、例として私の場合で考えます。

 

基本私は朝方と言える方です。

 

でも子供が産まれ、日中は自分の自由時間があって無いような生活になり、その中でどう自分の自由時間を手に入れるか考えます…。

 

周りの情報にも流され、子供が寝た後に自分の自由時間がある。と思い込み、無理矢理起きてた時もありました。

 

しかし、やっぱり子どもを寝かしつけてそのまま寝ちゃいたい日が続くと辛くなってくる。

そこでもう一緒に寝ちゃおう!ってなり早寝をすると元々朝方だったこともあり早起きになる。

 

すると朝に自分の時間がとれて、「なーんだ。夜にわざわざ起きなくても朝早起きしたら良いんだ」と思い始め早寝早起きの生活に戻すことに。

 

朝の自分の自由時間さいこー!

 

朝にゆっくりブログを書いたり、ストレッチや筋トレしたりと自分の時間を過ごしています。

 

 まとめ

子育て中で睡眠時間も上手く取れず、自分の時間も上手く取れない人はこれを実践してみて!

夜泣きや夜中の授乳も大変ですが、無理なく習慣付けると朝の時間が有意義に過ごせます。