産後すぐわきの下にできたスーパーボール程の大きさのしこりにビックリ!でも実は何も心配いらないものだった

SHARE

産後すぐわきの下にできたスーパーボール程の大きさのしこりにビックリ!でも実は何も心配いらないものだった

こんにちは!

3人目の出産を終えて育児に追われてます、あんころ(@anko5111)です。

 

凄く痛い思いをして産んだ我が子・・ちょーー可愛いです(親バカ)

さて産後は自分の体のことより赤ちゃんのことでいっぱいいっぱい。

そんなある日、私のわきの下に今までに見たことがないものを見つけました・・

わきの下にしこり

あんころ

ん・・んん!?なんだこれー

ある日タンクトップを来て髪の毛をくくろうと両手をあげていました。

するとそれを見ていた夫が「なんかわきの下変じゃない?」と。

よく見てみると・・げげ、なんかボコってなってるーー!!

(絵が下手ですみません)

この絵のようにわきの下の皮膚の中にスーパーボールが2つ入った感じのようなしこりが出来ていたんです!

こんなこと今までなかったのでびっくり!

確か出産して1週間ころだったかと。

 

検診で確認

出産して2週間後に私と赤ちゃんの検診があったのでそこで聞こうと思ってました。

そしてそれまでは「まぁ大丈夫だろう」としこりは無視してたんです、わたし。

結果は副乳でした

そして検診当日。

気にはなっていたしこりのことを聞いてみました。

あんころ

先生、なんかわきの下にしこりがあるんですけど・・
あぁ、これ副乳だね。

先生

あんころ

副乳?ってことは別に何ともないんですね?
うん。痛かったら冷やせばいいよ。

先生

とのことでした。

反応があっさりすぎて全然大したことはなかったみたいです、よかったー!

MEMO
副乳(ふくにゅう)は、乳腺堤(脇の下、通常の乳頭、股を通るライン)にある乳房。女性の5%、男性の2%が副乳を持つといわれている。副乳は乳である故に稀に母乳が出る事例もある

Wikipediaより

2週間後には消えていた

そのあと触ってみるとしこりはどんどん小さくなっていきました。

そして2週間後には完全になくなっていました。

一件落着。

 

まとめ

今思えばしこりに気が付いた産後1週間頃はおっぱいが痛いくらい張っていました。

多分行き場をなくした母乳たちがわきの下に避難してたんでしょうね・・

これで納得でした!

産後すぐのわきの下のしこりは副乳でした!!

 

結果、今はおっぱいも張らずしこりもなくなりました。

副乳はわきの下にできることが多いみたいなのでしこりができても焦らないでー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です